武蔵野市でインプラント技術を活用した歯の矯正をご存知ですか?

食事

武蔵野市でインプラント技術を活用した歯の矯正方法

食卓

武蔵野市では子供が年頃になると将来のために歯の矯正をさせようとする親御さんが少なくありませんが、最近ではインプラント技術を活用して行われるインプラント矯正という矯正方法が注目されています。従来の歯の矯正方法は、歯と歯をお互いにワイヤーで引っ張り合わせることによって矯正するというもので、大体2~3年くらいは矯正具をつけ続けなければいけませんでした。
更に矯正具が見た目にも目立ってしまいやすいといった欠点がありました。しかし、インプラント矯正の場合は、わずか半年程度の矯正期間で矯正を完了させることができます。これは矯正専用に作られたインプラントを顎の骨に挿入し、その骨に固定されたインプラントを支点にして矯正したい歯を引っ張ることができるので、効率良く歯を引っ張ることが出来るためです。
また、武蔵野市の従来の矯正方法のように健康な歯を矯正のために抜歯するといった必要もありません。ただし、武蔵野市のインプラント矯正では、インプラントを埋め込むために最低でも2~3ミリ程度の歯肉を切開する手術を受ける必要があります。勿論、矯正後にはインプラントは取り除かれ、跡が残る心配はありませんが、手術箇所の周辺が不衛生な状態になってしまうと、虫歯や歯周病を引き起こす原因になる可能性が高くなるということも把握しておくべきでしょう。

武蔵野市でインプラント治療が行われる基本的な流れ

武蔵野市でのインプラント治療は、一般的に次のような流れで治療が行われます。最初に武蔵野市の歯科医によるカウンセリングを受けます。まずレントゲンや口腔内の写真を撮ってもらい、それらの資料を元に歯科医との間で手術方法や費用、通院期間、術後の定期検診などの様々な疑問点や不安な点を解消しつつ、治療計画を立てて行きます。
カウンセリングが終了したら治療に入る前に、インプラントを埋め込む部位の顎の骨や周囲の歯の健康状態を調べるための生滅検査が実施されます。そして、具体的な手術では、まずは土台部分の埋め込みをするために、歯肉の一部を切開し顎の骨を削ります。一回目の手術後は歯茎の再生期間として大体3~6ヵ月の治癒期間をおきます。そしてインプラントを生着させます。更に再度歯茎を切開してアバットメントを形成させます。
最後に歯茎の治癒期間1~6週間を経た後、口腔内に完全にフィットするように人工歯を製作して、インプラントの上層部分に取り付けます。手術後の定期検診は、まず術後1週間経ってから異常がないか検査を行います。その後は年に2~3回程度の割合で検診を実施し、年に1回は必ずレントゲンによって周囲の歯への影響がないかの検査を行います。基本的には以上のような流れで武蔵野市ではインプラント治療は行われます。

武蔵野市でのインプラントの相場は

武蔵野市では一昔前と違って、最近はインプラントという言葉をよく耳にする・見かけるようになりました。元々は体内に埋め込む医療機器や材料の総称なので心臓のペースメーカー・人工関節などもインプラントにあたるのですが、世間一般には、なくしてしまった歯のかわりにアゴに埋め込む歯のことを示すことが多いようです。入れ歯やブリッジと違って骨にしっかり定着させるため、天然の歯と遜色なく使用することができることが最大の魅力といえます。
これまで歯を失った場合の治療法として入れ歯やブリッジが主流でしたが、失った歯の周辺にも負荷がかかり悪化する可能性がある・見た目に違和感がある・噛む力が弱くなる・顎の骨が痩せるなどのデメリットがありました。その点、インプラントは天然歯と同様にしっかり噛むことができます。ただし、高度な治療技術と学識が必要なため保険外となり、費用は他の治療に比べると高くなってしまいます。
具体的には、武蔵野市の治療の相場は検査・診断費なども含めて1本あたり30万~45万程度だと言われています。 中には格安でのインプラント治療を売りにしているところもありますが、値段の安さだけで選ぶのは大変危険です。必ず、インプラント治療をコンスタントに行っている武蔵野市の医師かどうか・実績はどの程度か・治療環境は整っているかなどをHPや信用の置ける口コミサイトなどで十分確認しましょう。


歯の矯正を行いたいと思っている方は武蔵野市でインプラントを検討してみてはいかがでしょうか。インプラントならあなたの悩みとなっている歯の問題もすぐに解消されることでしょう。歯を矯正して素敵な笑顔を見せれる人間になれるといいですね。

press release

2017年01月17日

手術後のメンテナンスの方法

インプラント治療の効果を長く継続させていくために大切になるのが、手術後のメンテナンスです。いかにこのメンテナンスをしっかりと行うかで、インプラント自体の寿命や様々な口腔トラブルが発生するリスクな…

»readmore

2017年01月17日

インプラントのメリット

インプラントのメリットは元の健康な時の歯に近づけることができます。入れ歯のように噛む力が健康的な時に比べて30~40%程度に落ちることや、固定するためにたとえ健康な歯でもブリッジを入れるために両…

»readmore

2017年01月17日

インプラントの失敗

残念ながら、インプラント治療は100%成功するわけではありません。いくらインプラントの名医がインプラント治療を行ったとしても100%の成功率になることは考えられません。インプラント治療が…

»readmore

2017年01月17日

インプラントを長持ちさせるメンテナンス

インプラントを長持ちさせるにはインプラント治療の終了後にメンテナンスを欠かすことはできません。インプラント治療の終了後のメンテナンスは自宅でのセルフメンテナンスとインプラント治療をした歯科で実施…

»readmore